🚭北区 子どもを受動喫煙から守るプロジェクト🚭 〜四件目進捗ご報告〜

通学路、学校そばにあるコンビニの喫煙所。

そこを通らずには学校へ行けない。

などなど、受動喫煙を余儀なくされている、困っていると感じた経験はありませんか⁉

約2年前から一人で細々と続けているこの活動も、今回の案件で4件目。

今では同じ気持ちで活動してくれるママ仲間も増え、心強いです。

5月からアクションを開始している現案件は、あるママさんから相談があったもので、前回同様、コンビニ喫煙所案件。

ほぼ隣に学校があり、学生が沢山コンビニ前を通ります。

また、徒歩5分内に小学校もあるため、目の前の歩道は通学路にもなっています。

コンビニには2か所の灰皿とベンチが備え付けてあり、代わる代わる喫煙者が喫煙し、ベンチに座りながら休んでいる様子でした。

 

 

【具体的アクション】

(1)コンビニお問い合わせフォームにて撤去のお願い

4月から施行されている「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」の第3条、第10条をもとに、通学路、そして学校のすぐ側にあるこのコンビニの喫煙所が受動喫煙を余儀なくし、子ども達の健康を害する恐れがあるため、撤去のお願いをしました。

→撤去は難しい旨の返事あり。

具体的な理由は書かれていませんでした。

 

 

(2)再度、問い合わせフォームにてにて撤去のお願い

“撤去が難しい”理由についてお伺いするとともに、再度、都の条例に反している旨記載し、丁重にお願いをしました。

→撤去に向け検討するとの返事あり。

回答が変わり、前進しました‼

 

 

(3)検討の結果について、回答をいただきたい旨のメール

あやふやで終わりそうだったので、最後まで結果をはっきりさせたい、本気であることを知ってもらわなくてはならない。そんな思いでした。

 

 

(4)東京都のご担当者に相談

以前にも条例の解釈について相談したご担当の方に、改めて相談。

当該店舗について、都からも一報いれてくださるとのことでした。

 

 

(5)店長さんにアポをとりママ仲間とお願いに伺う

ここまできたら、しっかり顔を合わせてお願いしよう!それが近道💡と思い、ママたちとお願いに上がりました。

その結果をまとめます。

①灰皿とベンチを置いてるが、喫煙所ではない。

タバコの火を消して捨てて店内へ入るためのものだ。

→実際は完全な喫煙所となっているため、本当にその目的であるならば、入り口付近に灰皿を設置し、火を消して捨てるためだけのものである旨、掲示してもらうよう依頼。

併せて、灰皿も一つに削減することはできないか提案。

②オリンピックまでには撤去したいが、撤去することによる売り上げにもよる。

→灰皿の撤去を考えていないわけではないとのこと。ちなみにアダルト雑誌は販売を辞めたとのこと。早期撤去に向け、改めて依頼。

③近隣の学校の先生がここの灰皿を使っているが、学校にはこの活動を伝えているのか?

→特に伝えていない旨を回答。

ママ仲間からの提案で、この依頼の後にそのまま学校へ伺い、説明したところ、学校側としては撤去されても問題ないと了承を得ることができた。

④東京都の子どもを受動喫煙から守る条例のことも知っている。

→条例に反しても罰則規定はなく何の強制力もないため、店長の判断によってしまうことを実感。

⑤灰皿はコンビニの敷地内。歩道から敷地に人が入ってくるのも問題なのではないか。

→歩道と敷地の境目はなく容易に敷地に入れる状況ではあるが、たとえ歩道を歩いていたとしても煙が歩道内に流れてくるため、受動喫煙は免れない旨説明、再度撤去の依頼。

⑥最終的な具体的アクションについては、本社からメールで回答する

→最後まで結果を見届けるため、結論を知らせてもらうよう依頼。

 

 

【感想とまとめ】 

都の条例には罰則規定がないため、条例違反だとしても、なんの強制力もありません。

「売上」が下がるかもしれないから撤去が難しい、とのこと、本当に売り上げは下がるのでしょうか?

これまで撤去を快く受け入れてくださった店舗へリサーチに行きたいと思いました。

ちなみに、海外の飲食店ですが、調査の結果、禁煙にしても売り上げが落ちなかったというものがあります。今回の訪問でもこちらを持参しました。

最後になりますが、同じ気持ちで取り組んでくれるママ仲間が増えて、本当にありがたいです☺

私一人で店長にお願いしに行くよりも、ずっと効果的で、多方面から聞き取りや考えを伝えることができます。

また、学校へ問い合わせたのか?と聞かれたあとも、ママ仲間の一人が

「このまま学校いこうよ!」

と背中を押してくれました。

酷暑の中、仕事の合間に、子どもたちのために頑張ってくれる仲間に感謝です。

引き続き、粘り強く頑張ります‼

【参考】

◆東京都子どもを受動喫煙から守る条例

https://www.gikai.metro.tokyo.jp/bill/2017/3-2.html

◆飲食店を完全禁煙にすると人々の健康や店の売上はどうなるのか

(ダイヤモンドオンラインより)

https://diamond.jp/articles/-/118726