人生の岐路に必要なものとは?  北区倫理法人会の講演会で学んできました✨

先日、初めて北区倫理法人会主催の講演会に参加しました。

「大転換の時代 ―岐路に立つ―」
という泉憲治先生のご講演。

お世話になっている方からお声がけいただいたご縁もあり、
このタイトル、今の私にピッタリじゃないか‼️

ということで、参加することに。

それがとっても感動的なお話で
涙がボロボロこぼれて
マスカラが剥がれ落ちるほどでした😭

“岐路”の話とは別に、
人として基本的な整理整頓、後始末、掃除の実践(当たり前をおろそかにしない)

感謝の気持ち、素直な気持ちを持ち続けることが大事だと改めて感じました。

実は私、本当に片付けが苦手で…

この講演を聞いて、コレはマズイ💦
と思い、本日もゴミ袋2袋分の片付けを実践‼️しました‼️

また、

毎朝、神棚に向かい社員達への感謝の気持ちをとなえて拝んでいるという社長さんのお話を聞き、とても素敵なことだなと、またまた実践💡

神棚はありませんが、毎朝、家族をはじめいつも支えてくださる周囲の皆様へ感謝の気持ちを述べることにしました。

まだ数日ですが、
感謝の言葉を口にすることは気持ちいいですね✨

三日坊主にならないように、続けていきたいと思います。

法人会の方からいただいたカレンダーがまた素敵なもので、日めくりカレンダーに心にグッとくる格言が書かれています。

自分は、まだまだ心が未熟だなと振り返りつつ

より良い物の見方・考え方ができるよう、努力していきたいと思います。

さて、東京都北区倫理法人会は

「企業に倫理を! 職場に心を! 家庭に愛を!」

をスローガンに経営者が純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しているのだそうです。

北海道から沖縄まで全国に700カ所近くの法人会及びモーニングセミナー会場があるとのことで、とても大規模ですね👀✨

良い機会をありがとうございました(#^^#)