新型コロナウイルスに関する北区の電話相談等のお知らせ

国内では東京マラソンの開催縮小を始め、北区内のイベントにおいても子どもたちのクラブ活動の発表である北区児童館発表のつどい等が中止となりました。

 

児童館発表の集いの参加者は、不特定多数ではなく、主に区内小学校に通うお子さんと保護者がメインであり、比較的参加者が限定されているにも関わらず中止となり、発表予定だったお友達はとても残念な思いをしました。

 

しかし、区として万が一の責任を負いかねないことから、1%でもリスクがあれば開催しないという判断を下したことも理解できますし、区民の健康を守るためには必要なことだったと思います。

 

◆北区危機管理対策本部の設置

北区では、実は新型コロナウイルス感染症の対策等を検討するため、2月7日に「北区危機管理対策本部」が設置されました。

 

2月18日に第2回 危機管理対策本部会議が開催され、これまでに7回の関連会議で対策等について話し合われています。

 

なお、対策本部で話し合われた会議資料は公開もされています。

 

参考URL⬇︎
https://www.city.kita.tokyo.jp/kikikanri/korona2.html

 

◆学校はどうなるの?🏫

他区において、もしも感染が発覚した際の区立小学校の学級閉鎖等についてお便りが配布されたとの報告がありました。

このことから、北区の学校関係担当課に確認を取ったところ、他区の実施状況を確認しながら慎重に対応を検討するとのことでした。

 

◆電話相談 について📞

感染した疑いのある方からの相談に対応するため「帰国者・接触者電話相談センター」を設置しています。

 

電話相談センターでは、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方、または、強いだるさや息苦しさがある方は電話相談をお願いします。

 

①北区の相談センター
平日9時~17時
📞03-3919-4500

 

②都・特別区等の合同相談センター
平日17時~翌9時、土日祝日の終日
📞03-5320-4592

◆私たちにできること

感染予防としては、基本的なことしかありません。

 

不特定多数が集まる場所への外出はなるべく控えることや、手洗い・うがいの徹底です。

 

まだまだマスクの入手が困難ですが、人混みに出かける際にはマスクを着用するなど、冷静に、日々私たちができることを実行していきましょう。