東京都 ひとり親家庭へ食料品や生活必要品の「ひとり親支援カタログ」配布へ

多くのひとり親家庭が、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う学校等の臨時休業、事業所の休業などにより、経済的影響を受けています。

 

そこで東京都は、ひとり親家庭の生活の安定を図るため、児童扶養手当受給世帯を対象に食料品等を提供する事業を行うとのことです。

 

過日、国と北区からも、ひとり親世帯へ臨時給付金の支給が決まっており、少しでも生活を支えることができたらと思います。

 

北区を通してのカタログ発送になりますので、情報が入りましたらお知らせします。

 

【参考】
国  https://komazakimiki.jp/4348/
区 https://komazakimiki.jp/4141/

 

◆事業概要
食料品などの生活必要品24点を掲載したカタログから4点を選び、申込ハガキ又はホームページの専用フォームよりお申し込み

 

商品の例:
お米、レトルト食品、乾麺、缶詰、調味料、野菜ジュース、ゼリー、衣類用洗剤、おむつ等
◆対象者
以下のいずれかに該当する方

①東京都又は東京都内の区市から、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方

②令和2年6月1日から同年7月31日までの間に新たに東京都又は東京都内の区市から児童扶養手当を受給することとなった方

 

◆カタログの配布方法・時期
お住まいの区市町村を通して、7月17日(金)以降、各家庭に順次郵送。
商品は宅配業者により各家庭に配送。

 

◆申込期限
10月31日(土)まで

 

🏠東京都ホームページ
「新型コロナウイルス感染症緊急対策に係るひとり親家庭支援事業」

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/07/13/10.html?fbclid=IwAR2umR7gB94SMy05tytW0mjF7yzwGkdEX3CICFNTNkDWXeBFUNzqVVIUgUI