東京都北区「大河ドラマ館」オープン記念✨渋沢栄一の広告付年賀はがき発売‼️

 

2024年度に日本銀行が発行する新紙幣1万円札の顔には、みなさんご存知
北区にゆかりのある渋沢栄一翁が選ばれました✨

 

渋沢栄一翁は約600の教育機関 ・社会公共事業の支援や民間外交に尽力し、多くの人々に惜しまれながら91歳の生涯を閉じました。

 

その⼈⽣の拠点となった地は
東京都北区。

北区王子で王⼦製紙⼯場を構え、その⼯場を⾒晴らすために37歳の時に⾶⿃⼭に別荘を構えました。

更には61歳で⾶⿃⼭に本邸を構え、⽣涯をこの地で生活したとのことです。

 

北区は、区内関係団体との連携により「東京北区渋沢栄一プロジェクト」を立ち上げ、渋沢翁の功績や区の魅力を広く発信し

北区の知名度向上とイメージアップへとつなげるため、様々な事業を展開しています。

 

渋沢栄一LINEスタンプ、「しぶさわくん」も絶賛発売中です💡 ⬇︎私ももちろん購入‼️

 

今回は、大河ドラマ館が、来年初春にオープンすることを記念して、広告付年賀はがきを発行します。
(ドラマ館の場所は、既存施設の飛鳥山博物館2階フロアです)

 

北区内の郵便局で販売し、通常より5円安い58円で販売するとのこと。

 

今後は、この年賀はがきを活用し、渋沢栄一翁の生まれ故郷深谷市と連携した事業も検討中とのことです。

 

北区をはじめ各種団体がPRを様々頑張っています。

皆さんも応援📣を
よろしくお願いします‼️

 

◆広告付年賀はがき概要

 

❶発売日 10月29日(木)

 

❷発行枚数
限定20万枚 (増刷なし)

 

❸用紙 インクジェット紙

 

❹販売価格  58円
※販売は区内郵便局のみ

 

◆参考
*東京都北区渋沢栄一プロジェクト
http://shibusawakitaku.tokyo/

 

*しぶさわくんLINEスタンプ
https://line.me/S/sticker/13213074

 

*記念ハガキ詳細
https://www.city.kita.tokyo.jp/koho/kuse/koho/hodo/press-releases/r210/201002-1.html