2021年 挑戦したいこと

新年、あけましておめでとうございます。

 

まだまだ先が見えないコロナ禍ですが
区民の皆様とともに、また、皆様のお力添えをいただきながら、様々な困難も乗り越えていきたいと思います。

 

昨年、新年の抱負を掲載したところ、その内容を覚えてくださった方が実現へと導いてくださいました✨

 

2021年も抱負を掲げ
目的意識を持って生活したいと思います😊

 

・・・

 

❶子ども子育て・教育中心から高齢者支援・まちづくりにも拡大、挑戦

コロナ禍においても子どもに視点をおいて活動をしてきましたが、その軸を持ちつつ、高齢者支援にも力を注いでいきたいです。

 

平成30年の北区の高齢化率は25.3%、23区の中でもトップレベルで、4人に1人が高齢者(65才以上)となっています。

 

高齢者を支えるのは子ども達・若者ですが、高齢の方にも心身ともに健康で元気に生活していただけるような環境を創っていきたいです。

 

 

❷とことん現場目線、現場主義

 

これからも、現場に足を運び、現場を大切にし、区民目線の活動を行います。

 

また、皆さんに分かりやすいSNS、WEB、みっきー通信(紙)での情報発信にも力を入れることで、区民相談も数多くいただいています。

今後も、そうしていただいた現場の声をしっかりと区政に届けます。

 

 

❸心身の健康管理

 

お仕事で心身共に疲労困憊することがあります💦

昨年、減量は叶ったのですが、筋トレによる筋力のある体づくりを目指します。

 

心身の健康は仕事のパフォーマンスにも直結しますので、仕事の一つとして捉え、メンテナンスしていきます。

 

 

❹家族や自分の時間確保

 

ワークライフバランスをとるのが難しく、オンとオフの境目がほとんどありません。

土日も夜も朝も、やるべきことが発生しますが、どこかでラインを引いて、自分の子どもや自分への投資(勉強)の時間も確保したいと思います。

 

 

❺自分に関わってくださっている全ての方へ感謝を忘れない

 

こまざき美紀の活動は、区民の皆様に支えられています。

駅頭活動、ポスティング、広報・公聴活動など、関わってくださる皆さんに感謝の気持ちを忘れず活動していきたいと思います。

 

❻歌の技術を磨き、音楽でのまちづくりなどに参画

 

妊娠前までバンドのボーカルをし、若い頃、カラオケグランプリで受賞したことがあるのですが、昨年、王子みんなのテラスで歌わせていただいた際に
寒さで前半、高音が出ませんでした😭

 

今後はボイトレに通い、歌の弱点を克服したいです。

 

また、コロナ禍だからこそ、大好きな歌で、人々を勇気づけることができる、まちづくりや福祉に携わっていきたいです。

 

 

以上、2021年の抱負でした。

 

まだまだ至らない点も多い私ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします🙏✨

 

皆様にとりまして
素敵な一年になりますように。

 

最後になりますが
1日も早いコロナ収束を願うとともに、
今後も私にできることを最大限、尽力してまいります。