東京都北区 乳幼児親子の児童館利用が再開‼︎要望により運用を見直してもらえました

3回目の緊急事態宣言における北区の児童館の取り扱いについては

 

「このような時期だからこそ、開館すべき」

 

とご要望をしてきましたが、結果、残念ながら休館という対応となっていました。

 

 

◆参考:こまざき美紀ブログ
3度目の緊急事態宣言発出に伴う保育園・学童クラブ・児童館等の扱いが決定‼︎

東京都北区 3度目の緊急事態宣言発出に伴う保育園・学童クラブ・児童館等の扱いが決定‼︎

 

 

以前も記載させていただきましたが
緊急事態宣言時の児童館等(親子の集いの場)については

「チルドレンファースト」で知られる福岡県古賀市の田辺市長の英断を思い出します。

 

田辺市長は、初回の緊急事態宣言時にも、乳幼児親子の集いの広場を敢えて継続させました。

 

「乳幼児と保護者の居場所は閉じない方がいい。

不安な方が訪れる場所を閉じてしまうことで児童虐待のリスク高めてしまうのではないか」

 

と考えたそうです。

 

緊急事態宣言中に集いの場を閉じなかったことで、児童虐待の潜在化を回避できたとおっしゃられ、大変感銘を受けました。

 

北区の休館に対する対応はとても残念でしたし、行き場をなくしたという親御さんからのご相談についても担当課にご報告していました。

 

そしてその後、
北区において再検討していただき

 

なんと‼️

 

 

担当課から

 

「5/12から、乳幼児親子の方を対象として一部利用を再開する」

 

旨のご連絡をいただきました✨

 

居場所対策機能だけではなく、来館を通じて保護者の悩み解消・相談等につなげていく見守り機能をも有する施設であることから、乳幼児親子の利用部分から再開してくださるとのことです。

 

緊急事態宣言延長ということで、人数制限あり、先着順で1時間程度のご利用となりますが

 

工夫しながら運用について再検討し、変更してくださったことに感謝いたします🙏

 

コロナ禍で不安を抱え孤立してしまいそうなママやパパ、

 

行き詰まって気分転換したいママやパパ、気軽に児童館にお立ち寄りください😊✨

 

🏠詳細は北区ホームページをご覧ください👇
https://www.city.kita.tokyo.jp/k-wakuwaku/kosodatekyoiku/plan/gakudo/konngonotaiou2.html