映画で赤羽を盛り上げたい「赤き銀輪の翼」海さんの挑戦〜クラファン開始‼︎

この映画は、なんと‼️

 

北区在住の映画プロデューサー、海 浩気さんが手掛ける北区赤羽を舞台にした物語。

私たちが生活する赤羽のまちが映画にジャンジャン出てくる地域密着型映画です。

これだけでも北区のPRになり大変嬉しいのですが、その内容も、とっても面白そうです。

 

海さんに映画の魅力をお聞きしたところ

 

夢を目指しながら子育てと仕事の両立に苦労するシングルマザーが、赤羽の人々に支えられながら前に進んでいくストーリーとのこと。

 

そして、子どもがその母親の背中をみて生きるという、一生懸命な女性像を描く映画だそうです。

海さんはこの映画のPRや資金調達のため、猛暑の中、日々北区の街を歩き回っています。

 

目標金額は 2,000,000 円。

 

このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、9月1日までに集まった金額がファンディングされます。

 

現在406,000円、22名の方がクラウドファンディングへの協力をしてくださっています。(7月20日21時41分現在)

 

締切まで、あと44日です!

 

私は公職選挙法上、寄付ができないことから広報支援をさせていただいています。

 

一人でも多くの方に応援してもらえると嬉しいです。

 

そしてまた、7月25日(日)は同じく、海さん手掛ける十条を舞台にした短編映画
「おもひでレストラン」
の無料上映会と赤羽映画制作発表会の会場見学の日です。

 

◆予告編
https://www.youtube.com/watch?v=G6Ll7Y7w5io

 

赤羽会館大ホールにて14:00〜16:00開催とのこと。

こちらも楽しみです

 

文化芸術で北区を盛り上げていきましょう‼️

 

みなさん、どうか応援をよろしくお願いします✨

クラウドファンディングはこちらから
https://motion-gallery.net/projects/akakiginrin