王子駅周辺の音響式信号機の改善〜視覚障害者より「20時以降は音が鳴らない・騒音で音が聞こえない」

東京都北区にお住まいの全盲の方から、1通のメッセージをいただいました。

 

視覚障害者の方々は、青信号のタイミングで音が鳴る、音響式信号機を頼りに横断歩道を歩行します。

 

北とぴあ付近の音響式信号機は22時まで音が鳴り、また横断歩道上にも点字ブロックがあり、大変親切なのだそうです。

 

しかし、同じ王子駅のサンスクエア側では、実際に命の危険を感じる箇所があるとのことなのです。

 

メールには、詳細について記載があり状況がよくわかりました。

そしてこれらは、視覚障害者の誰もがお困りに違いないと確信しました。

 

 

このようなご相談では、現場を確認することが何よりも大切です。

 

9月22日、ご相談者と一緒に王子駅周辺の音響式信号機について安全確認を行った上で

3点について、王子警察署にご相談し、早くも要望が叶うこととなりました‼️

 

・・・ご相談内容・・・

 

❶音響式信号機の新設を
(別添地図 赤枠)

 

王子駅北口改札から半平さん方面に向かう横断歩道とサンスクエア前の2箇所です。

現在、音響式信号機が設置されていないため、王子駅前の歩道橋を渡らねばならず、大変ご苦労されています。

 

 

❷20時以降も音響式信号機の音が鳴るように

(別添地図 黒枠)

お札と切手の博物館から通称三角公園側へ渡る2箇所です。

20時すぎると音が停止してしまい、それ以降に通行する際には大変危険です。

※添付のYouTube動画をご覧ください。

 

 

❸車両通行の騒音で音響式信号機の音が聞こえない
(別添地図 青枠)

 

東京さくらトラム(都電荒川線)王子駅のすぐ隣の横断歩道です。

車両通行の騒音により、音響式信号機の音を聞き取ることが困難です。

 

ここは、目の前を都電が通行するため、誤って進んでしまうと命に関わります。

 

 

以上3点について、資料を作成の上、10月5日に王子警察署の担当課長にご相談に伺いました。

 

その後検討していただき、ご連絡があり、3箇所全て改善していただけることになりました‼️

 

 

・・・検討結果・・・

 

❶については
来年度に音響式信号機を新設予定‼️

 

❷については
22時まで音が鳴るよう改善予定

 

❸については
音量を大きくするよう改善予定

 


 

王子警察署の皆様、
本当にありがとうございます🙏✨

 

対応が完了しましたら
また皆さんにご報告したいと思います☺️

 

今回のご相談の中で、普段私たちが当たり前に通行する道でも、大変なご苦労をされていることを事実として知ることができました。

 

そして、身をもってなんとかしなくてはと思うようになりました。

 

今回は王子駅周辺における主要な危険箇所についてご相談いただきましたが

北区内の他の場所でも、こうした地区があることと思い、現在調査していただいています。

 

区民の命と安全を守ることは私の使命であり、今回の案件についても丁寧に対応を進めていきたいと思います。