近所で有名なお化け道 神谷陸橋下が暗くて危ない‼︎の解決️

 

東京都北区と足立区を繋ぐ神谷陸橋をご存知ですか?

それは122号線と環状7号線が交差する場所で、ニトリ赤羽店の南側に位置します。

 

この陸橋の高架下含め、下部に位置する小道に照明がほとんどなく、暗くて怖いというのは、ご近所では有名な話なのだそうです💦

 

この道が怖いというお子さんも多く、親御さんにお迎えにきてもらうほど。

 

また、歩行者と自転車の衝突未遂も、何度もあったとお聞きしました。

 

更に、過去にはひったくりの被害等もあったようで、こうした場所は犯罪の温床になってしまいます。

しかし、足立区側にお住まいの方にとっては王子神谷駅が最寄り駅となるため、この道を通らざるを得ず、多くの方がご利用しなくてはなりません。

 

そこで、どれだけ暗いのか、私も現場確認に伺いました。

 

確かに照明が少なく、陸橋の下でさらに暗くなりがちな場所で、1人でいると余計に恐怖を感じました。

昨年2021年10月、北区の道路公園課に確認したところ、東京都道であるため双方に情報共有、ご相談させていただきました。

 

東京都のご担当にて夜間の現場検証、照度測定等を実施した上で、どのような具体的対策が取れるか検討していただきました。

 

そしてその結果、2022年の1月(今月)にLED照明を設置していただける予定となっています。

 

設置後にまたご報告したいと思います☺️

 

寒い中ですが、現場検証をしていただいた東京都建設事務所の職員の皆様に感謝申し上げます‼️

 

 

◆お詫びと訂正
動画中、「荒川」は「隅田川」の誤りです。申し訳ございません。