●保育園の保護者負担重くない?

使用済みオムツ持ち帰りや布団ガバーなどの保護者の手作り制作物について、保護者の視点と、保育側の視点、区民サービスの視点を交えながら、考え語り合いました。

 

このテーマについては、平成28年度、私が保育園の父母会会長をしていたとき、他の役員さんと協力し、園長先生とも話し合いながら、コット(簡易メッシュベッド)導入により、カバー類を廃止したり、写真をデータで買えるようにしました。

オムツの持ち帰り廃止は残念ながら叶いませんでしたが

父母会自体も、保護者へのアンケートの結果をもとに、廃止の方向へ。

発展的に廃止するため、アンケートでの要望を提案書にまとめ、保育園へ提案書を提出し、終えたのでした。

さてさて、いろいろなテーマを設けて勉強できるのは、とても嬉しいです

わたしの暑苦しい想いの、ランチミーティングを受け入れてくれる役所職員仲間に感謝♡