西ヶ原駅隣の私道 大きな陥没の修繕完了‼︎〜近隣の方の苦悩に直面

ある朝、東京メトロ南北線の西ヶ原駅にて街頭活動をしていたところ、近隣の方からご相談を受けました。

 

私道の下水施設工事の費用負担に関することと、道路の大きな陥没についてです。

この私道は西ヶ原駅に隣接していることから、多くの区民が通行します。

 

駅頭活動後に足を運び、区民の方に現場でお話を伺ったところ、過去に北区の方に小さな陥没を埋めていただいたそうなのですが、一体的に修繕していただけず、時が経って陥没が大きくなってしまったとのこと💦

 

5センチほどの段差となっていました。

私道は本来、所有者の方々にて修繕することが求められますが、条件を満たし急を要する舗装工事については北区が行うことが可能です。

 

そこで、区に依頼し現地調査を行っていただいたところ、舗装が部分的にはがれ砂利が露わになっており緊急対応が必要との判断から、なんと四日後に修繕していただけました。(4月25日修繕)

 

近隣の方からは、
「大きな陥没だけでなく周辺の凹凸も綺麗にしていただけて本当に助かった。これで安心して通行できます。」
と、わざわざご連絡いただけました🙏✨

 

その他、西ヶ原駅前では私道ならではの下水道工事に関するご相談や高齢の方の健康相談もお受けしました。

 

今回初めての内容のご相談で、私自身も知識を深めることがでしました。

 

駅頭活動は当選後も継続しており、こうして区民からご相談いただけることも多々あるため、大きな意義を感じています。

 

選挙のあるなしにかかわらず、これからも顔の見える活動を大切にしていきたいと思います☺️

 

北区の職員の皆様、迅速なご対応をありがとうございました🙏✨