帰省中も視察! 〜福島県須賀川市役所〜

帰省中も
子育て支援施設や
震災により建て直された
須賀川市役所の新庁舎を見学に行きました。

【ここがすごいぞ! 須賀川市役所】

開かれた市役所
⑴土日祝日も21時まで一般向けにオープン!!
窓口が閉まった後も、市民向けにオープンしている。

⑵集える場所がたくさん
・1階に広いオープンスペース、テーブル・椅子あり
・各階に自習や打ち合わせができる場所あり

⑶バリアフリー
・車椅子やベビーカーも備え付け
・各フロアのどのトイレも一つのトイレの個室が広く作られていて車椅子対応

⑷ワンストップ対応
1階の窓口が横並びに一通りで終わる仕組み

⑸レストランで障害者雇用
うどん、そば、日替わり定食、美味しくいただきました

⑹議会も開かれている!
・委員会室は壁が透明で誰にでも何をしているか見える!
・傍聴席は子連れ対応の個室完備

⑺その他
・トイレは全て温水洗浄便座
・ウォーターサーバーの美味しいお水が飲める

職員の方にお願いして
議場も見せてもらいました。

「みんなの傍聴席」

という部屋があり
小部屋になっているのですが

お子様づれの方でも気兼ねなく傍聴できるようになっているのだそうです💡

役所って用事がある一部の方しか訪れない閉鎖的な場所になりがちで

更には議会の傍聴に行くために
議場を訪れる方は、ほんの少数💦

そんな役所が
誰でもふらっと立ち寄れる場所になっていて

特に学生さんのような若い方が市役所を利用してお話ししたり

勉強したりといった光景が素敵だなと思いました✨

北区役所も、同様に将来
建て替えが行われます。

今、いくつもに分かれている庁舎で、職員の横の連携が取りにくい、区民にとって分かりにくい区役所ですが

分かりやすく
区民の方に開かれた区役所となるよう
尽力していきたいと思います。