北区議こまざき美紀「ワーママを楽しく!」Webメディアlaxic(ラシク)主催のワーママ座談会に参加✨

今回、ワーママ&ワーパパのためのWEBメディアlaxic主催の
「2020年、ママ区議パワーで各区はこうなる!?新人ママ区議さん座談会」
の企画にお声がけいただきました。

 

laxicを運営する株式会社ノヴィータ代表取締役社長の三好 怜子 さんらと

渋谷区議会議員 神薗 まちこさん
品川区議会議員 せお麻里さん

と共に、いくつかのテーマについて語り合いました。

 

取材してくださったlaxicの方々もみんな働くママさんで、そのうちお一人は、お子さんの体調により、ズームによる遠隔参加と働き方も柔軟💡

 

また、ご一緒した区議の皆それぞれに

 

「地域社会がこうだったらいいのに。こんな課題がある!でも解決できていないから私が!」

 

という強い想いがあって区議を志した同志です。

 

神薗さんは前職ベネッセにて学校支援事業に携わり、プライベートでは渋谷papamamaマルシェ等を主催し、これまでも渋谷の子育て支援を続けてこられました。

 

せおさんは、元看護師さん。
お子さんがダウン症であることをきっかけに障害のあるお子さんの支援が不足していることを何とかしようと立ち上がりました。
お二人とも尊敬する方々です。

 

座談会では、
昨年の活動の振り返りからみえてきた課題点はどのようなものか?
課題点を踏まえ、今年どう活動したいか?
仕事と育児の両立、実際に区議になっての感想などざっくばらんに語り合い、話が盛り上がって、あっという間の2時間でした。

3人の共通点は、志はもちろん、
普通のお母さんであること。

 

看板もなければ誰かの地盤をついだ等もありません。

 

普通のお母さんが区議になることで
例えばママ友が

 

「みっきーが区議になって初めて、くぎかいだよりを見るようになったよ」

「今回本当に選挙って大切だと思った」

 

と言ってくれて、
これまですごく遠かった区政が、ちょっとでも近くに感じてもらえたのなら嬉しいです。

 

政治って言うだけで敬遠する方もいるけれど、実は私たちの生活そのもの。

 

私たちは生活に密着した課題を解決していくことに無関心ではいれません。

 

今回のママ議員座談会記事が仕上がる二月下旬を楽しみにまた皆さんに報告したいと思います(#^^#)

・・・
laxic(ラシク)ホームページ
https://laxic.me/