どうして立候補? 選挙は大変?  議員と家庭の両立は……? 普通のママが区議に‼️ウェブメディア laxic に掲載していただきました✨

先日、ワーママ&ワーパパのためのWEBメディアlaxic主催の
「2020年、ママ区議パワーで各区はこうなる!?新人ママ区議さん座談会」
にお声がけいただきました。

 

laxicを運営する株式会社ノヴィータ代表取締役社長の三好 怜子さんらと

渋谷区議会議員
神薗 まちこさん(元ベネッセ勤務)

品川区議会議員
せお麻里さん(元看護師さん)

と共に、いくつかのテーマについて語り合いました。

 

3人の共通点は、志はもちろん、
普通のお母さんであること。

 

親等からの地盤(既成の組織)、看板(知名度)、カバン(お金)看板もない
私のような普通のお母さんが区議になることで、私の周囲でも変化がありました。

 

声が届きやすい!
声が集まりやすい!
声をかけてもらいやすい!

 

と思っています。

今回のコロナウイルスによる学校休校での行き過ぎた指導問題や校庭での運動禁止問題でも、親や子どもサイドからのお声をたくさんいただくことで、いち早く現場の問題に気づき、アクションをとることができました。

 

これまですごく遠かった区政が、ちょっとでも近くに感じてもらえたのなら嬉しいです。

 

政治って言うだけで敬遠する方もいるけれど、実は私たちの生活そのもの。

 

私たちは生活に密着した課題を解決していくことに無関心ではいれません。

ラシクのスタッフ方が

分かりやすくまとめてくださっています。

 

今回は前編。
ぜひご覧ください!

 

🌸ラシク記事はコチラ⬇︎

どうして立候補? 選挙は大変? 議員と家庭の両立は……?ママ区議リアル座談会「はじめての区議」【前編】