「お友達に会いたい」を実現したい。小学校のクラスでオンライン朝の会を開催‼️

長引く休校の影響は、学習面、体力面、精神面、様々及んでいると思いますが

 

「お友達に会えない・遊べない」
ストレスも大きいのではないでしょうか?

 

専門家からも、
”オンライン授業”の前にまずは
“オンライン朝の会を”
というご意見もあります。

 

実際、民間のボランティア団体が
オンライン朝の会を行い
子ども達の生活リズムを取り戻したり、コミュニケーションをとり、顔の見える関係を続けており、素敵な取り組みだなと思っていました。

 

最近では、公立小学校でも実施され始めている取り組みでもあります。

 

「北区の学校でも導入されれば良いけれど、待っていられない。
できることから始めてみよう!」

娘と息子のクラスでオンライン(zoom)にて朝の会を。

名付けて

「●年△組 おしゃべりルーム」
を開催することを決意しました✨

 

仕事もあるので
毎週土日の朝30分程度。
有志のママ3人で始めてみました。

 

娘からは
「なんでそんないいこと、
もっと早く思いついてくれなかったの?」

 

と言われるほど楽しみにしてもらえて、やる気が倍増しました。

内容は

①導入
朝の挨拶、お名前を呼んで参加者確認。
今週頑張ったことを聞いてみるなど

 

②みんなでお話、ゲーム、体を動かすなど

・どんな遊びしてる?
・みんなが頑張っていること、熱中していること教えて!
・絵本読み聞かせ
・丸罰ゲーム
・しりとり
・体操
(子どもからのリクエストに応えます!)

 

③最後に
来週頑張りたいこと、さよならの挨拶

で、各自来週の目標を決め
生活にメリハリをつけるようにします。

 

ズームはパソコン、アイパッド、スマホでもできますが、参加希望で方法がわからない方には個別でお伝えしています。

 

休校中、色々我慢をさせてしまっている子どもたち。

 

久しぶりにお友達と
一緒に話して笑っている姿を見て、
子どもたちに喜んでもらえることが一番嬉しく思います😊

「生活が夜型になってしまったので、
朝起きるようになった。」
「お友達にあえて嬉しい」
「楽しかった‼️」

とのお声も寄せていただき、
思い切って始めて良かったと改めて思いました。

 

あと1週間ほどで終了予定の休校。

 

スムーズに学校生活に戻れるよう、
そのウォーミングアップとして楽しく交流できる時間になればいいなと思います。

 

子どもたちのために
一緒に企画してくれる友人たちに
心からの感謝を。