はぐくむ(hug)会議vol.1に登壇‼️ 地域の繋がりに感謝✨

10/30夜、初のはぐくむ(hug)会議に登壇しました💡

オンライン開催💻ですが私と主催の畑川さんらは、北区赤羽の「Hotel ICHINICHI」にて配信を。

 

オーナーでありデザイナーの吉柴宏美さんにご協力いただき、テラスつき最上階の素敵すぎるお部屋を会場としてお借りできたそうです✨
ありがとうございます🙏

地域のはぐくみと共に子育てや子どもに関わりたい、繋がりたいという想いの方々にご参加いただき、あっという間の1時間半でした。

 

畑川さんは2児のママで
放課後の居場所づくりなどに尽力される中、はぐくむ会議を立ち上げてくれました。

会の趣旨説明では
その想いにとても共感しました。

次に7分間の自己紹介では
長年続けている「北区はたらくママンネット」などの地域活動のお話から

子育ての数々の課題に直面し、区民としてできることに限界を感じ、それが区議になるきっかけとなったことをお話しました。

育児があると自分のやりたいことを諦めてしまうことも多いけれど💦
諦めないでチャレンジできる地域社会になればいいなと思っています。

 

もうお一人のゲストの倉本 大資さんは、ご自身のプログラミング教室からのライブ配信💻

プログラミングを通した子どもたちへの想いが伝わってきました✨

 

その後のフリートークでは、子どもの遊び場、ストレス発散方法など多方面からみんなでお話をしました。

会終了後のフリー懇談タイムにも多くの方がご参加くださり、更には子どもたちが顔を出して会話に参加してくれました😊

 

私も北区はたらくママネットで場づくりをしているので、オンライン開催の難しさも良さも、よく分かります。

 

オンライン第一回にもかかわらず
素敵な場づくりをしてくださった主催者の畑川 麻紀子さん、土屋 明子さん、ベビー連れで対応してくださった、板垣さんをはじめ

ご参加くださった皆様、
どうもありがとうございました😊

 

今後のはぐくむ会議の活動に期待し、
応援しています📣‼️

◆はぐくむ会議公式ページでの報告記事👇
https://www.facebook.com/HAGUKUMUKAIGI/posts/113230693914732

 

「いつも真剣に、飾らずに突き進むみっきーの姿は「子どもがいるとかいないとか関係なく、自己実現していける社会」のあり方を感じさせてくれた」

との感想をいただき、感謝感激でした。