産後のママへ 東京都北区の産後ケアは緊急事態宣言下でも継続運営しています‼︎

産後は、24時間育児。
心身の疲労が蓄積します。
赤ちゃんを預けて、ママがゆっくり入浴するなど、時には体を休めることも必要です。

 

そんな願いが叶うのが産後ケア。

北区でも事業化されており、提携先の施設にて、ご利用できます。

 

専門の助産師や保健師さんなどが、赤ちゃんのお世話、沐浴もしてくれます。

コロナ禍で、利用がめっきり少なくなってしまったそうなのですが

 

感染対策を万全にして、ご利用をお待ちしているそうです

 

プロの方々が育児などの相談にものってくれます。

 

私自身も産後うつ経験者であることから、以前、友人の産褥ヘルプ(新生児のお世話などのお手伝い)に伺い、赤ちゃんの沐浴やミルクなどのお手伝いをしました。

 

本当に手が足りないし、自分の時間がなく、心身が疲れ果てる頃です。

 

家族以外の誰かとお喋りすることで、リフレッシュにもなったと喜んでもらえました。

(※写真はコロナ禍前です)

 

北区の産後ケアは、
プロの方が対応してくださいます。

 

コロナ禍だからこそ、自分の体をメンテナンスして、たまには体を休めてくださいね。

 

北区の産後ケアは
妊娠8ヶ月以降の事前申請が必要で
産後4-6ヶ月までに利用可能です

 

費用は
産後デイケアにおいては
1日5時間で2,300円、

産後ショートステイは
1泊当たり3,000円。
(ランチ代等は別途自己負担)

 

ぜひ、ご利用ください✨

 

詳しくは北区ホームページをご覧ください
https://www.city.kita.tokyo.jp/k-suishin/kosodate/ninshin/sangoss.html