新型コロナワクチン接種レポート 全然痛くない!基礎疾患枠でワクチンを接種してきました

 

 

本日、7月12日14時から40歳以上のワクチン予約が開始したところです。

 

早くも15時には予約枠が埋まってしまい、予約受付が停止とのことで、北区ホームページに記載がありました。
こちら、大変ご迷惑をおかけしております🙇‍♀️

 

私も40代なので、このタイミングで予約させていただくべきところ、大変恐縮ですが、喘息持ちで基礎疾患枠に該当するため、一足先にワクチン接種をさせていただきました🙏💦

 

「痛いのではないか?」
などご不安の声もお聞きしていましたので、ワクチン接種啓発活動の一環として、自らの様子を発信しようと思います‼️

(撮影・発信共に先生から承諾済み)

 

痛いのかと思ってドキドキしましたが、インフルエンザ予防接種のようなジュワーンとしたワクチン液が広がるような痛みもなく、いつ終えたか分からない無痛でした。

 

先生からは、翌日朝に発熱するかもしれないとのことで、解熱鎮痛剤をいただきました。

 

夜になると噂通り、腕が上がりにくくなりました。

 

翌日、幸い発熱はしませんでしたが、腕の上がりにくさと違和感が継続しました。

 

三日目には通常に戻りました。

 

聞くところによると、若い方に発熱傾向が多く、特に2回目接種の際の発熱が多いようです。

 

お仕事は大事をとってお休みされた方が良いかもしれません。

 

接種後には、現場の先生からワクチン接種に関する切実なご相談もいただきました。

こちらは、しかるべき方にご相談させていただきました。

 

ワクチン接種に関しまして、通常業務に加え、日々区民の健康のためにご尽力いただいている医療機関の皆様に感謝申し上げます🙏✨

 

1日も早くご希望する皆様がワクチン接種を終え、安心して生活ができるよう、引き続き北区の動向を注視し、分かりやすく迅速な情報発信に努めたいと思います。