東京都北区立小学校 6年生の修学旅行が「中止」から「宿泊延期」へ…修学旅行に行けそうです!涙

先日、2年連続で宿泊行事を経験できなくなることについて、小学生が北区に対して行った勇敢なアクションについてブログやFacebook等に記しました。

 

北区長に「今年こそ宿泊学習に行かせて欲しい」と要望書を手渡したのです。

 

この記事は、「アゴラ言論プラットフォーム」に掲載され、たくさんの方々にご覧いただけました。

 

参考:「今年こそ宿泊学習に行かせて:東京都北区子供たちの切実な声」
https://agora-web.jp/archives/2052127.html

ブログ

今年こそ宿泊学習に行かせて‼︎東京都北区 修学旅行・岩井宿泊は蔓延防止措置で「中止」

 

私自身、

①岩井の宿泊学習が小学校生活で経験できないお子さんへの救済措置として、卒業までの期間で一泊でも良いので体験的な学びをさせてほしい

 

②小中学校の最終学年の修学旅行は「中止」ではなく「宿泊延期」にして欲しい

 

旨の2点を粘り強く要望してきました。

 

私だけでなく、多くの区民の方々のお声が寄せられていました。

 

なんと‼️

 

そのうち、
小学生の修学旅行が2月中旬~3月上旬に「宿泊延期」
となった旨のお知らせがありました。

 

日帰り代替行事ではなく、宿泊できるということです✨

 

これまで「中止」としてきたものを、このタイミングで「延期」と考え直して下さったことは、たくさんの議論がなされたことと思いますし、本当に勇気のいることだと思います。

 

北区の担当職員の皆様、子どもたちの気持ちに寄り添ってくださり、本当に、本当に、ありがとうございました。

 

沢山の声が形になったことを知り、また涙が出ました。

 

なお、中学3年生の修学旅行については、各学校において宿等を手配するため「教育委員会所管の宿泊行事の対応に準じる(いわゆる中止)」から「各学校判断」となっています。

 

6年生の皆さん、本当に良かったです‼️

 

昨年は岩井の宿泊学習が中止で残念でしたが、今年は卒業前の良い思い出をお友達とたくさん作ってください。

 

詳細は北区ホームページ
https://www.city.kita.tokyo.jp/k-shidou/030713_kinnkyuujitaisenngen.html