東京都北区 少年少女 野球・サッカーチーム等の皆様へ 練習の場として夏休みの校庭が使用可能に

長引くコロナ禍で、子どもたちの運動の機会も減り、体力の低下が懸念されています。

例えば小学校のプール指導も、昨年は一度も受けることなく、今年度は再開されたものの、緊急事態宣言により一時中止となっていました。

 

学校外の活動として、少年野球チーム、サッカーチームなどにおいて校庭を使用して練習等を行ってきた方々から、

蔓延防止措置などで学校の校庭が使用できず、長らく練習場所に困っているとのご相談をいただいておりました。

 

他区の状況を見てみると、まん延防止措置においても、板橋区、豊島区等で感染症対策を講じつつ実施という対応をしてる自治体も多い状況でした。

 

北区のスポーツ施設、民間のスポーツクラブも開館されていることから、外での運動をそこまで制限する必要はないのではないかと思っており、1日も早い校庭開放を要望していました。

 

また、7月7日に開催された新型コロナウイルス感染症対策特別委員会においても別な議員の方から同様の要望・質疑があり、北区からの回答がありました。

児童・生徒の校庭活動をメインにしたスポーツ事業については、換気の必要もなく、指導員等接触する大人が特定されることから

指導員を必要最低限に絞るなど感染症対策の徹底を含め、今後の取り扱いについて検討するとのことでした。

 

その結果、夏休み中について開放することが決定されましたのでご報告します‼️

 

期間限定となりますが、感染対策を徹底しながら、柔軟にご対応いただいた職員の皆様に感謝いたします🙏✨

 

・・・以下詳細・・・

 

❶利用開始施設:校庭

 

❷期間
7月21日(水)~8月31日(火)
夏季休業期間中

 

❸条件

・利用団体は少年少女団体限定。
(大人の活動を主とする団体は利用不可)

 

・利用時間は9~18時のみ

 

・児童の安全確保のための指導員及び補助員は最低限の人数

 

・学校施設利用時の感染防止チェック事項を厳守

🌸詳細は北区ホームページをご覧ください🌸
http://www.city.kita.tokyo.jp/shogai_renkei/030712setubikoutei.html