東京都北区浮間・新ルートのコミュニティバスはどうなる?試験運行の取組状況

浮間地区の多くの皆様が熱望されているコミュニティバスの浮間ルート。

こちらですが、令和4年12月の試験運行開始を目指しているとのことです‼️

 

浮間地域ルートの試験運行ルート等について、11月26日開催の北区議会 建設委員会にて報告がありましたのでお知らせします。

 

今後は引き続き、地域住民への説明、バス停の位置の調整、北区地域公共交通会議への説明を行いながら、導入の検討を進めていくそうです。

 

コミュニティバスの導入により、移動がしやすくなりますね☺️

 

現在、王子・駒込ルートおよび田端循環ルートでは、しぶさわくんのラッピングコミュニティバスが走行しています。

 

3台のうち1台とのことで、これまで2回し遭遇したことがありませんが

 

バスやバス停のデザインも魅力あるものになるよう提案していきたいと思います。

 

・・・

❶令和3年の経過

令和3年
3月 「北区地域公共交通計画」策定
7月 実証運行事業候補者の選定
10月 日立自動車交通株式会社と覚書締結

 

❷運行案の概要

試験運行ルート: 別添資料のとおり

運行間隔・時間帯:
概ね20分間隔、概ね7時~20時

 

バス運賃:
100円(シルバーパスは使用不可)

 

バス車両:
小型ノンステップバス

 

乗車定員:
36人(座席11、立席24、乗務員1)

 

利用促進策:
運行周知のための無料乗車日の検討
回数券、一日乗車券、定期券
バスロケーションシステム等による利便性向上
ホームページにおける運行地域周辺等の情報発信

 

 

❸今後の予定

・令和3年12月~
地元説明、関係機関協議・調整
北区地域公共交通会議へ説明

 

・令和4年度
北区地域公共交通会議の承認
バス停の設置
実証運行事業候補者と試験運行に関する協定書の締結
試験運行開始