東京都北区赤羽西6丁目 大型トラックの路上駐車で見通しが悪く危険 への対策

「トレセン通りの両側に大型トラックが休憩のため路上駐車していおり、見通しが悪く危険だ」

 

もう何年もお声をいただいているご相談です。

西が丘サッカー場(味の素フィールド西が丘)、赤羽スポーツの森公園や稲付中学校に隣接する大通りについて、通りの両側に大型車の路上駐車が多く、近隣の方々からお声が寄せられています。

 

都度、警察の方にご相談し、見回り等を強化していただいていました。

 

この付近は朝はもちろん、時間を問わずトラックが列をなす光景が当たり前のようになっており、子どもたちが通学すること等に対し、地域の方々が大変危険と感じておられます💦

 

路駐により走行に困る、ドライバーの方からもご相談がありました。

 

このように、現在もご相談が続いていることから、更なる対策として赤羽警察署に2点を実施していただきました。

 

—対策—

 

❶トレセン通り沿いに駐車抑止看板3箇所

一つ目
赤羽西6-4付近

 

二つ目
一つ目の看板の道路挟んで向かい側

 

三つ目
赤羽西5-2付近

 

❷特に路駐が多い、朝の時間帯の取り締まり強化

 


 

近隣の方から

「警察の方が見回り、注意を促して下さるのは大変ありがたい」

と感謝のメッセージをいただいています。

 

また、朝の時間帯の路上駐車が減ってきたようだとのお声もいただきました😌

 

一方で、長距離運転ドライバー方々の休憩場所がないという問題があるのだと思います。

 

安全運転・事故防止のためにも、どこかに休憩場場所が確保できたらと思っており、今後の検討課題とさせていただきます。