東京都北区 とうとう赤羽会館などの区民施設で飲食可能に‼︎

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う東京都の「リバウンド警戒期間」が5月22日をもって終了いたしました。

 

今後においては区民施設の利用について東京都の方針に基づき、区民施設の利用については下記のとおりとなります。

 

大きな変更点としては、コロナ禍でここ数年、区有施設における飲食は認められず水分補給のみ可能でしたが

 

感染対策を講じながらの飲食・飲酒(2時間)が認められるようになりました‼️

 

少しずつ日常が戻ってきており大変喜ばしいですが、引き続き感染防止対策に努めて行きましょう!

 


 

・・・概要・・・

 

1 期間
5月23日(月)から

 

2 対象施設
北とぴあ、赤羽会館、滝野川会館、元気ぷらざ、各区民センター、各ふれあい館、各コミュニティアリーナ

 

3 施設の利用時間
通常の開館時間

 

4 利用制限等

 

(1)歌唱や演劇、口を使って奏でる楽器演奏及びこれに類する活動を伴う利用

 

北とぴあ、赤羽会館、滝野川会館のホール及び講堂のステージ上では、業界団体の定めるガイドライン遵守及び適切な感染予防策を講じることを条件に可

 

(2)ステージ以外のコーラスやカラオケ、演劇等の大声を出すことが想定される活動・笛などの楽器演奏を伴う利用

 

・利用人数は定員の50%以下。

・原則マスク着用、他者との間隔を2m以上確保し、消毒液を用意しての手指消毒、換気の徹底

・業界団体の定めるガイドラインに基づく対策を条件に利用可。

 

(3)飲酒を伴う利用

感染対策を徹底し、2時間以内での利用

 

 

5 利用キャンセルに伴う施設使用料の取扱い

 

感染拡大防止を理由とするキャンセル時における施設使用料の還付:

定員に制限を設ける場合のみ、時間帯を問わず全額を還付

それ以外の場合は、各種規定に定めるとおりの金額

 

※詳しくは各施設にお問合せください。

※今後の感染状況により変更となる場合があります

※添付写真はコロナ禍前のものでイメージです

 

◆参考
🟩東京都ホームページ 「5月23日以降の取組」(令和4年5月20日発表)
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/021/584/20220520/20220520.pdf

 

🌸北区ホームページ「区民施設の利用について」(令和4年5月26日更新)
https://www.city.kita.tokyo.jp/chiikishinko/shisetsu/itibusaikai.html