生まれて初めて「為書き」が送られてきた‼️ でも、「為書き」ってなに⁉️

前職 戸田市役所の上司、
尊敬する戸田市長 菅原 文仁 様より

「「為書き」を贈りますね。」

とメッセージをいただきました。

「ありがとうございます‼️」

と返信したものの、
為書きって何…⁇

読み方は⁇

初めて聞いたのですが
候補予定者のために贈る激励の
ポスターのこと、
そのまま「ためがき」
と読むのだそうです。

届いたものを見てみると、
“必勝”の文字

あ、これか‼️

選挙事務所で良く見かける
ポスターですね。

いよいよ、事務所内も
選挙ムードです。

お贈りいただいた
菅原戸田市長は

戸田市議会議員の際にも
埼玉県議会議員の際にも
そして
戸田市長になられても
変わらず

市民に顔が見える、声が届く
駅立ちを続けられておられます。

当選しても
どんな役職に就かれても
継続して駅立ちを実践されています。

通勤で戸田駅や戸田公園駅を降りた際、
雨の日も風の日も
菅原様が駅に立っておられると
とても励みになりました。

ちなみに
私が駅頭活動で使っているボードのカウンターは
菅原市長が実践されているものを真似させていただいていただいたものです✨

駅立ちの回数を可視化することで
自分自身の励みにもなります。

菅原市長は
選挙期間中に、私の応援演説にも
駆けつけてくださいます☺️

菅原市長、お心遣いを
ありがとうございました😊‼️

北区のために
北区の子どもたちのために
全力で頑張ります‼️