新型コロナによる北区立小学校6年生 日光修学旅行中止の代替活動 日帰り遠足は続行予定!

北区立小・中学校では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため

残念ながら、6年生の日光への修学旅行(日光高原学園の宿泊学習)、中学生3年生の修学旅行などが中止となりました。

 

中学生保護者には
昨年夏には修学旅行中止とのご連絡があり

 

「GOTOトラベルが実施される中で、どうして中止なの?延期は?」

 

「3月実施予定なのに中止なの?」

 

などお声を寄せていただいたことから

 

代替活動の検討については私も区に要望しておりましたし、他の議員の方々も要望されていました。

 

 

有難いことに、北区立小・中学校では、代替措置として日帰りの学習活動を用意してくださいました。

 

しかし、北区立小学校の活動実施日が、緊急事態宣言真っ只中の2月下旬から3月上旬となっています

 

そこで周囲の保護者の方々から、

 

「小学校生活最後の思い出づくりを子どもが楽しみにしているが、中止になってしまうのだろうか?」

 

など、お声が上がっているため、確認した情報を共有いたします。

 


 

①小学校

緊急事態宣言下でも全校において
日帰り代替活動を実施予定。

 

校長代表等で組織する日光高原学園運営委員会が企画する連合行事(学校支援課が事務局)となっており、北区立学校の感染症対策の中で、貸し切りバスでの社会科見学等を可能としているとのことです。

 

 

②中学校

各中学校判断で代替活動の決定及び実施のため、各学校判断。

 


 

賛否両論あると思いますが

卒業を控えたお子さんは特に、このような状況下でも感染対策を取りながら

お友達と楽しい思い出をつくってもらえたらと思っています✨

 

なお、新型コロナウイルス 感染により、学級閉鎖や臨時休校となった場合には、実施できない可能性がございますのでご了承ください